カレンダー
    11 ◇ 2005/12 ◇ 01

    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

    魅月

    Author:魅月
    童話内でひっそりひっそり活動してます。
    海溝の奥深く、深海の底の底でこっそり生息しています。
    連盟は密かにヲタ臭くなってたりします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

やったぁ~っ!!

2005年12月25日[20:33:51]
夕方ね、何の気なしに童話の画面を見てみると、ピンク色の文字が。
どうやらサンタさんが来たらしく、でも、トナカイが不調でプレゼントを届けられないからってみんなを変身させてあげる~って。何だかよく判らないけど、SGマケに来いって言ってるので、何処のワールドだよって思いつつ、取り合えずメロンのままで行ってみる。
どうせ重いだろうと予測してぼっちをオンにして行ってみると、重いけど誰も居ない。あ~これって見えるようにしなきゃ駄目か~って思ってボッチを解除すると、暫く何も操作ができませんでした。(笑
すっごい重いの。でもサンタさんを確認して、その周りをうろうろしてみる。もうね、たくさんの光幻獣が一杯居て。ラジャーの光とか、くじらの光とか。よく見ると、何と光精霊も居るじゃないのよっ。これはもう、絶対変身させてもらわなきゃっ!と思ってると、じゃぁいくよ~って。
・・・・・・・・。
変身させられたのは、光ホリタ‥。(泣
よりによって、何でよーっ!って思ってうろうろしてると、今度は何でかいきなりユニコに。は?って思いつつ、重いので中々動けずにいると、いつの間にか光精霊にっ!
やた――――っ!!!(狂喜乱舞
もうこれから変身させられては大変とばかりに、さっさとそこを後にする。(笑
精霊可愛いよ、精霊っ。いい―――――っ(≧∀≦)ノ
でも、タイミング悪いことに、今、蚕取り捲ってるから、本体は出ずっぱ。きっと、明日には変身が解けてしまうんだろうよ‥。(泣
まぁ、変身薬も人形も、あるっちゃあるんですがね。使えないじゃんっ!
スポンサーサイト

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

最後の最後で

2005年12月24日[23:41:48]
出てきた、我が家のツリー。
中々玩具を片付けないお子らに、もう今年は出さないっ!って言ってたんですが、綺麗に飾り付けされたイルミネーションとか見てると、何だか何もない我が家が淋しく思えて。激しく今更ですが出してみました。
ツリーうちのツリーはファイバーだけのタイプなので、台座を組み立ててファイバーツリーを差し込むだけの、極簡単なもの。だから、出すのも仕舞うのもあっと言う間なんですけどね。
これね、ぼーっとしながら眺めてるの好きなの。ただ問題は、パソコンをおいてある場所からは丁度見えないところにあるために、つけててもまず見られないと言う‥。まぁ、寝る時にちゃんと布団で寝れば見られるんですがね。
そう言えば、こないだ玩具屋でみつけたイルミネーショングッズ。
壁に青い光を映し出すものなんだけど、オーロラのタイプもあるみたいなのに、それは在庫がなかったのね~。んで、青い光のだけあって。激しく悩みつつ買おうって思ったのに、そこに行った目的は下のお子の自転車を買うためだったので、阻止された‥。欲しかったのに‥。今度行って、あったら買おう。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

2005年12月24日[11:06:36]
とっても温かくて、とっても幸せで、とっても悲しい夢を見た。
凄く胸が痛くて大泣きしながら目が覚めた。
もう起きてから大分経つのに、それでもその余韻が取れない。

夢の中に出てきた人達は、みんな私の全く知らない人ばかり。私だと思われる感情移入してる人でさえ、私の知らない人。
でも、凄く生々しいの。ん~、巧く説明できないんだけど。
あ~、大事にされるってこんな感じなんだ~って思えるくらい、温かで幸せだったのね。あぁ、普通はこんな風に思えるもんなんだ、って素直に思えた。本心からそう思えただけに、そこからの余りに落差のあった展開に、滅茶苦茶泣けた。何となく、自分の中に在る一番大きなトラウマを見せられた気がした。あぁ、こういうことか、って。

先日から、おとんが入院してんのね~。そして今日は、曾祖母の法事。おとんは年内退院は無理らしいし、まだ検査段階なので病状もはっきりしない。病状ってか、原因か。
何となくね、自分が入院しただとか、危篤だとかってのはそうでもないのに、自分以外の入院って嫌なものですね。例えそれが、ずっと折り合いの悪かったおとんだとしても。
ほら、自分が居なくなるかもってのは、確かに怖かったのね。でも、それって主観的な感覚だから、まだ漠然としたものだったのよ。なのに、他人だと客観的って言うか、自分のとこから誰かが居なくなるって感覚は、やっぱり嫌やなぁ。
我が家は、10年くらい前から、2年サイクルで何かが起こってんのね。おかんが脳卒中で倒れたりだとか、祖母が亡くなったりだとか、祖父が亡くなったりだとか、あたしの離婚とか?(笑
今年はあたしがやらかしたので、もう大丈夫かと思ってたのに、ここにきてまただしさぁ。まぁ、今のトコ、あたしが搬送された病院に回されるほどでもないらしいので、大した心配はないのか。でも、あたしと違って、歳も歳やしなぁ。だからあれほど、胸には気をつけろと言ってたのに。

とか言いつつ、法事は12時からなのに、まだ用意もせずにだらだらしてる私。‥‥絶対しばかれる。(笑
あ~、もう。
朝から重い夢を見てしまったせいで、何だかおかしなテンションだわ。凄く気が乗りませんが、やることはしなくては。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

さっぱり

2005年12月21日[18:19:44]
別に、何があったって訳でもないけど、ざっくり髪を切ってみた。
ん~、完全に髪が入れ替わるまで染めないつもりだったんだけど、もういい加減限界だったらしい。(笑
ひっさし振りの茶髪~っ♪余りに久し振りすぎて、何だか落ち着かない。ちょっと前までは、こっちが普通だったのにねぇ。
全体の色が出るまで置いておいたせいで、やはり頭皮に近い部分とか、特に前髪周辺はかなり明るい茶色に…。ってか、栗毛?鹿毛?あ、鹿毛やな、これは。
今回の液は大人しめなので、そんなにキンキンした茶髪ではないんだけど、それでもライトブラウンなのでかなり茶色かと…。あぁ、また水商だって言われるくらいにな・・・。また、アイブロウの色を戻さなければ‥。
てかさ、ついでに髪も結構短くしたのね~。こちらも久し振りに肩甲骨くらいまで切ってみる。お陰でさぁ、まとめてないとちょっと下向いただけで前に髪が落ちてきて、邪魔なことこの上ない。軽くなったのは軽くなったんですがね。

てかさぁ。
名前を見せるだけで、何も食べてない状態でも吐き気が止まらなくなるだとか、熱が出るだとか、咳が止まらなくなるだとかって症状を出せるって、それって凄い才能ですよね。ある意味、その素晴らしさに尊敬してしまいそうですわよ。
おか~げさまで、断食ダイエットができそうな勢いですよ。
あ~、やだなぁ。この年末も、一悶着ありそうな気配だなぁ。
ん~・・・・。
海外に逃亡とかさせてくれないかしら。
もしくは、消えてくれ。

いかんいかん。
江原先生が仰るには、言葉には力があるらしいので、ポジティブ発言しておかなきゃ。
ポジティブ‥。あたしに程遠い言葉のようだ。(笑
そう言えば、髪染めに行って、「また白髪が増えてるね~」って言われちゃったわよ。それは、あたしも自覚してたので‥。(泣
「あれこれ考えすぎるからよ。昔から、考えないでいいことまで、あれこれ考えすぎるから」って、あたしの小さい頃からよく知ってらっしゃるおばちゃんには見透かされておりました。
てかさ、抜けた髪とかでさ、白髪が色が復活してるのを見ると、小さな幸せを感じませんか?(笑
まぁ、復帰してくれてる本数よりも、白髪になってる本数の方が断然多いため、結局増えてることには変わりないんですがねっ。(大泣

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

懐古

2005年12月17日[22:44:27]
気付いちゃった。
ずっと耳に残って離れない訳。
初めて聞いた時から、ずっと耳障りがよくて、懐かしい気がしてた訳に。
音が、一緒なんだわ。死んだ婆ちゃんと。婆ちゃんがあたしを呼ぶ音と、全く同じ音で呼ぶから、その音がずっと耳に残る。
勿論、そこに発せられてる文字は微妙に違うのよ。でも、音は一緒なの。まぁ、同じ韻もあるにはあるんですが。そんな問題でなく、抑揚も音も一緒なのな。
それに気付いて、またちょっと泣けた。それが何を思い出してのことなのか、自分でもよく判らないけど。
家に居た最後の最後まで、あたしのことを気遣って、帰り際にあれはあるかこれはあるかって訊いてきて、当時まだ7~8ヶ月だった上のお子を抱いて車に行かなきゃならなかったあたしは面倒になって、「もうあるからいいよ」ってそっけなく帰ったのね。面と向かってちゃんと会話できたのは、これが最後だったのなぁ。
その後、数日間毎日電話してきては、今日は来ないのか、悠斗は元気なのか、あたしの身体は大丈夫かって訊いてきて。そんなにしょっちゅう行けないよって、凄く素っ気無く答えてたのね。でも、婆ちゃんにすれば、その時もう、何か思うところがあったんだろうなぁ。入院してからは、もう話すことも出来ませんでした。
入院してから、たった2週間ほどで逝ってしまった祖母。最後の最後までうちらのことを心配してたのね。亡くなるその日の朝に、夢の中に最後の挨拶に来たからって。流石に寝起きの悪いあたしも、大泣きしながら飛び起きました。
四十九日の未明にも、悠斗の布団の周りをうろうろしてた祖母。あたしは見えるたちじゃないので見ることは出来なかったけど、足音がね、はっきり祖母のものなの。
あ~、誰かが歩いてるって気配で目が覚めて、暗がりに目を凝らしても何も見えないのに、畳を踏みしめる音が聞こえるの。気配がはっきり、そこにあるの。お子の枕元を行ったり来たりしてんの。あぁ、この歩き方、婆ちゃんだ~って。膝が悪かった祖母の歩き方だ~って。
ちなみに、よっぽど気になるのはうちだけだったのか、他が誰も感じられなかったのか、亡くなる日も四十九日も、祖母を見たのはあたしだけだったらしい。まぁ、我が家はみんな、疎い人間ばかりなので。
そのね、祖母の呼びかけ方と一緒なのな~。
だからって、それがどうしたってだけのことなんですが。


そう言えばね、私はたまに予知夢を見たりもする。昔に比べて随分少なくなったけど。それはたまに、弟や妹を驚かせる。
「あんた、原付乗る時、気ぃつけときぃや」って何だか気になって電話で話してた数日後、仕事中に雨降り後でスリップして怪我した妹。
「お姉ちゃん、怖いっ!」って言う奴に、だから言ってやったのに、と。
周りに勘のいい人間が見当たらないって思ってたら、よく考えてみれば、おとんは入り婿だったんだと。そいでもって、おとんの一番上のお兄さんは、そう言えば某宗派の偉いさんだったんだわと思い出す。そっちの血筋か。言われて見れば、あたしはおとんの血を濃くもらっているようで。形から性質から、全てにおいて。それに加えて、昔から勘に頼った生き方をしてるだけに、そっちが発達したってことか。
ちなみに、予知だけでなく、夢で現状が見られたりだとか色んなことをしてたり。今はもうかなり衰えましたが、高校くらいの頃が一番勘がよかったのかなぁ。電話の向こうの光景が見えたり。
あぁ、ちょっとおかしいですか。そうなのかも~。
まぁ、信じる信じないは人それぞれですし、自分で体験してみなきゃ判らない世界よね~。科学で説明つかないし。
って人間が多かったのですが、うちのリアル周りの人間は、大分改心させられた。(笑
あたしと一緒にいると、不思議なことが普通に起こるらしい。(笑
えぇ、それはもう、たまに軽く引くくらいのこともあったりなっ。ねぇ、皆さん。(笑
まぁ、人生何事も経験だよ。
世の中、自分が知ってることが全てではないってことよね。



◆追記・・


未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

てかさぁ

2005年12月17日[01:29:23]
実家に用があって顔を出したところ、義妹とそこのお子らが来ていたためか、おとんが妙に機嫌いい。
しかも、久し振りに顔出したものだから、まぁ愛想も待遇もいいこと。でも、保育園に迎えに行った帰りだったし、上のお子も自宅で寝てることもあって、あたしはさっさと帰るつもりで。
したらだ。奴がやってきた。
「あのな、あれを言うとかにゃいけんのんじゃ」
あれって、何だ。あれって。日本語は正しく使ってくれないと、全く伝わりません。
「こないだ胃の検査してもらったんじゃけどな」
ちょっと前から胃がおかしいおかしいと言ってたおとん。漸く病院に行ったらしい。
したらだよ。
「ほら、あれ知っとるか。ピロリ菌」
話題の菌、きたーっ!(笑
いや、笑い事じゃないんですがね。
「何。40代以上の殆どに居るらしいってのが居ったん?」
「おぉ。じゃから、○○(弟)にも言うたんじゃけど、お前も検査してもらえ。あれは、親に居ったら大概子供にも感染しとるらしいから」
ほ~。
てかさ、どうせ殆どに居るなら別に居っても不思議じゃないだろ。
それよりもっ。ここ最近、病院続きで、もう暫く病院はいいわよって思ってんのに…。
我が家はおとんもおかんも弟も、胃潰瘍持ち。みんな揃って飼ってんじゃないのかってくらいに。あたし、あんまり胃は問題ないはずなんだけどなぁ。あ~でも、こないだから胃がむかむかしてたのって、それか?(笑
もうさぁ、死の淵を垣間見てきたあたしに、この際これ以上怖いものはないんじゃないのかとか‥。もう、感染してようとどうだろうと、どっちでもいいわよ。とか、軽く思っちゃったり。
まぁその内、気が向いたら検査でも行ってみるか。


で、だよ。
母様。
この時期、厳寒の玄関での長話は、流石に堪えた…。指が取れそうですっ!(笑
けどね、本気でちょっと生々しいかもって自分でも思ってしまったよ‥。他人の口を借りれば話は別かとも思ったけど、ダメですっ!判ってる人にはやっぱり生々しいわっ!(笑
あかんか、やっぱり。
でもね、何だかすっきりした。
ずっとね、もやもやしてて、踏ん切りがつかなかったの。だから、進まなかったんだけどね。でも、形にしなきゃ、私の中も整理がつかないような気がして。
だから、形にした今、何だか判らないけどちょっと溜飲が下がったような感じ?(笑
まぁ、本当の意味の区切りは、別のとこにあるんだろうけど。
心配、有難う。大丈夫だから、多分。保障はないわよ。あたしにも、あたしの行動読めないもの。(笑
でもね、判ってると思うけど、止めるのも無理でしょ。止めるのも抑えるのも、無理だよ、多分。ごめんよ。どうあっても、これがあたしだから仕方ないって言うしかなくて。
ま~~~~~。
多分、もう大丈夫。
一番懸念されてる材料が残ってるくらいですか?(笑
通報すんな、ばーかっ!(大笑
ちなみに、ヤクザは大間違いです。せめて、任侠とか仰って下さいますか?

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ぃよぉ~っし。

2005年12月16日[19:55:56]
何とか、年内の目標の1つはクリア。こっちのは、どうしてもやっておきたかったのーっ。自分なりのけじめ?ってか、これだけはどうしても外したくなくて。気持ちがあってもそれが言葉にならない、形にならないってのが凄く苦しくて。何て言えばいいのかなぁ。気持ち先行って言うのかな。言葉にならない気持ちだけが一杯になってて、それが巧くまとまらないの。きっと、だから余計に無理やりにでも形にしてしまいたかったのかも。自分自身を納得させるためにも。
でも、これがまた、厄介な作業でして。
自分の中で整理がつかないから、形にならない。
形に成らないから、整理がつかない。
整理がつかないから、まとまらない。
同じ所を堂々巡りで、ちっとも先に進まなくて。何度も何度もき――――っっ!ってなりながらの作業でした。それでも、どうしても形にしたい気持ちだけは先走るのね。どうにかして、何とか形にしたいって気持ちだけがあるから、そこだけが先行してしまって。今回ほどしんどかったことは、ないんじゃないのかって思うくらいに。
あ、何のことだか判らないって人は、軽くスルーの方向で。(いつものことか)

何はともあれ、何となく、これで色んな意味ですっきりできたのかと。
ちっともすっきりしてないと言えば、してないんですがね。
でも、目に見えないものを目に見える形にすることで、少しは何か変わるんじゃないのかと。入院してた時から、ん~、それより前からかなぁ。ずっと鬱積してたもの。それが、入院して思わぬ時間が与えられて、余計にはっきり自覚してしまったので。ぼーっとしてても何してても、いつも何処かに引っかかってたこと。
改めて、自分の身の切り売りの怖さを知りました。(苦笑
絶対、突込みがくる…。間違いなく、あのお方からの突っ込みは来ない訳がない‥。仕方ないじゃ~ん。と、開き直っておこうか。

さて。
残るは童話ね~。
年内に御家再興って言ってましたが、無理だと確信…。頑張って、1/5くらいまでは持ってきましたがね…。これ以上は…。
衣の勲章も、無理ーっ。何とか101までは来ましたが、次まで40万くらいありますよ。春までかかっても、いけるかどうか…。まぁ、ゆっくり進みましょう。

てな訳で、最近まったりまったりと裏作業をしております。半年以上の放置は、流石に引け目を感じておりましたので…。
母様っ!完全放置じゃありませんでしたわよっ!見てよっ。ちゃんとまだいけたでしょっ。決して、あの時のようなことには…。いえ、まだ危険性がないとは言い切れませんがね…。(死
が、頑張ろうか。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

やっぱり身体は資本

2005年12月09日[14:18:12]
一昨日からの二日連続の無茶が祟ったのか、ちょっとだるい。久し振りの感覚。
と言っても、喉の痛みは少し前からあったんだけど。
気温が低くて寒いのか、寒気なのかよく判らないけど、何だか寒い。なのに、頭は熱い。あ~、間違いないんだろうな~。抗生物質飲むべきなのか。
やっぱ、体力が落ちてんのなぁ。たったこのくらいのことで、疲れが出るなんて。

あれこれ考えてると、また、夜が寝られない。眠さはあるんだろうに、頭が寝てくれないので、結局布団に入ると目が覚める。
ん~、この悪癖、どうにかならないものか。

一昨日から、病院で処方してもらった薬を飲み始めるお子。
すぐにすぐ、効果がある訳ではないって説明されてるけど、それでも何かちょっとでも変わってくれないのかなぁとか思ってみたり。

んー・・・
やっぱ、考えがまとまらない。何が言いたいのか判らない。
大人しくしてようか。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

たまには

2005年12月05日[16:10:37]
ちゃんと童話のネタでも書いておこうかしら。
と言っても、連日御家再興のためにせっせと衣を造るための材料集めしかしておりませんが。でもねっ、どんなに頑張っても一週間の稼ぎをあっさりと持ってってくれるものが、まだあるのよっ。
で、だよ。うちには10個の人形箱があんのね。多いのか少ないのか、データが少なすぎて平均が判りませんが、うちにはあるの。
で、その中でも多分一番高値なんじゃないのかって箱をお披露目~っ。
コレクション頑張ったでしょ~、集めたでしょ~っ。やりすぎって突っ込みは受け付けません。(笑
ン千万って額をつぎ込んで、人形から変身薬から、多分、グリムで出回ったものは9割は回収してるかと。それ以上かも…。そのために、今までこつこつ貯めたのよっ。(泣

この他にも、大量の人形が色々納められてる箱ですが、こないだ一気に整理したので、ちょっとの間はまだ10個で足りそうだ♪
いつまでもつかは、判りませんが。
でも、この精霊たち、間違いなく使う事はないだろうし、使えないだろうよ。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。