カレンダー
    02 ◇ 2006/03 ◇ 04

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

    魅月

    Author:魅月
    童話内でひっそりひっそり活動してます。
    海溝の奥深く、深海の底の底でこっそり生息しています。
    連盟は密かにヲタ臭くなってたりします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

久し振りに‥

2006年03月20日[03:35:32]
忘れてたことが来た‥。
ここ暫くなかったので、すっかり安心しきってたのに~。
ここ暫くのばたばたで、知らない内に疲れが溜まってたのかなぁ。
今日ね、買い物から帰ってきて冷凍処理したものを冷凍庫に入れてると、急にひやんと腰に‥。
えーって思いつつ、もうそれからはずっと大人しく動くしかなく‥。いや、まだ動けないってほどじゃないのね。でも、いつ来てもおかしくなさそうな気配が‥。今週も結構動かなきゃならないので、困る~っ。
なので、かなり気を遣って動いてます。
とか言いながら、普通に行動してぎくぎくしてますが。。。
もうさぁ、やっぱり腰は身体の要って言いますしね。困ったなぁ。

てかさ、先日ふと気付いた我が家の庭。
さくらんぼ何で毎日通ってて気付かないんだろうって自分で自分に突っ込んでしまったのですが、もうそんな時季なんだ~って。
桜はまだまだだけど、さくらんぼの木って桜より先に花がつくのね~。でも、この木に実がなったのを見た事はないんですが。
死んだ祖父が植えたものだけど、もう結構大きくなってきてんのね~。あたしの背より高くなってんのなぁ。いつの間に。ついこないだまで、まだまだ私の方が高かったのに。苗木で買って来て植えてたはずやのに、もうこんなに大きくなってんのか~って改めて思っちゃった。しかも、今年はこんなに沢山の花がついて。
てかさ、問題は、その横の金木犀の木。
高くなりすぎて、誰が手入れするんですかって状態なんですが‥。
反対側にある金柑の木も大きくなっちゃってるしさぁ。何かと植えられてる我が家の庭は、手入れする人がいなくて野放し状態。
いいのか、これで‥。


スポンサーサイト

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

あらやだ。

2006年03月17日[09:52:53]
またしても、軽く放置されてたブログですよね。しかも、かなり辛気臭いままで。
いやもう、先週今週と、リアルはかなりバタバタと。色んな意味で。ってか、色んな方向にバタバタしておりましたのっ。
私自身のことだったり、仕事のことだったり、身内のことだったり。えぇ、久し振りですわよ。週2とかでガソリン入れたのなんてっ。しかも、全く別方向にテンパる事が二度ほどね。久し振りにあそこまでパニクりましたわよ。悪かったわねっ、かなり取り乱しててっ。
てかねー、月曜に、おとんの手術があったのね~。いやまぁ、大したことはないんだけど。その後も元気みたいやし。
結局のところ、おとんの病状ってか病気がはっきりしない。癌を表す数値はあほほど出てるのに、細胞からは検出されない。何だかはっきりしないままの経過観察と処置。
不肖の娘はそんなおとんをほっといて、我がの事で手一杯やしさぁ。
いやだって、あたしにも色々あるのよね?ねぇ?(何が
でもね、でもね、あたし最近、扁桃腺出してないでしょ~。これってね、凄いと思うの~。これだけ色んな動きがあんのに。それもこれも、偏に周りのみんなのお陰やの~。何だか入れ代わり立ち代わり、誰かしらが構ってくれてたり気遣ってくれてたり。あたしって、恵まれてんな~って思う。
これからも、まだまだお世話や心配かけるかもしれないけど、皆様、宜しくです。
てな訳で、そろそろあったかくなってきたし、カードのリストも出来たことやし、啓蟄も済んだことやし、そろそろ活動しなきゃね~。
そして季節は、春眠暁を覚えず‥。結局、年中寝てんですかって突っ込みはなしです。(笑

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

大嫌いな自分。

2006年03月12日[10:26:24]
吐く。


泣く。



腐った。



最悪。




ごめん。

未分類 コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

成長?老化?それとも後退ですか

2006年03月09日[20:12:29]
ふと考えてみると、自分の恋愛感が随分と変わっている事に気付かされる。
ほら、10代だとか若い頃って、相手に好かれようとして自分を良く見せよう良く見せようとするじゃない。多分。(多分って何だ、多分って。笑)
私もそのくらいの頃ってそうだったと思うのね~。もう、よく覚えてないんだけど。いや、してたかなぁ?そうだったかなぁ?ん~‥‥、余り、自信がないってか、ほぼ、記憶がないってか、やってないのかもって気も‥。いや、多少はしたと思うのよ?きっと。多分。恐らくは‥。
まぁ、昔からこんな性格とキャラなので、ほんの少しだとは思うんですが‥。やっぱり自己中我が儘は昔からだと思われるので、大して相手に気を遣うだとか優しくするだとか、世間一般的な女の子の対応とは明らかに違っていたかと‥。(もういい)
でもね、取りあえずは多少の取り繕いくらいはしてたと思うのね~。
けど、この歳になったからなのか、色々経験しちゃったからなのか、最近ふと振り返ると昔と大きく違うなぁって気付いちゃった。
昔ってさ、自分を良く見せてプラスからのスタートしようとしてたじゃない。それが、今は全部ありのままで見てもらってマイナスからのスタートにしようとしてると思うのね、極端に言えば。別に卑下するとかって訳でもないんだけど、取り繕うって気にならないと言うのか、その労力がないって言うのか。ほら、私の性格上、ずっと一緒にやってく上で、それが続けられないってもう判っちゃってるから。ありのままの自分で受け入れてもらいたいって、これもやっぱり我が儘かな。でもね、こんな私でもいいよって言ってくれる場所が欲しいだけかなぁ。無理して背伸びしなくても、素の状態で居られる場所が欲しいって思うのは、歳を取ったせいかしら。
何かね、全く周りを見る余裕もなく、ずっと何かに追われるようにしてた何年間の生活に、疲れちゃったのかなぁ。彼が私を見てなかったように、私もきっと、周りを見る余裕をなくしてたと思うのね。初めての結婚生活、初めての妊娠出産、初めての育児。色んな事が休む暇もなく続いて、それに加えて身内との別れ。穏やかな生活とはかなりかけ離れた毎日に、それについてくのが精一杯だったのね。
あっと言う間に過ぎてった10年に、改めて色んなことがあったんだなぁと。その10年で、私の周りも大きく変わったのね。その中で、いいのか悪いのかは別として、きっと私の中も色々変わったのかと。それが成長なのか老化なのか、臆病になっただけなのかは知らない。でもさ、きっと私なんかと同世代の人なら、少しはこの気持ち、判ってくれるかしら。30代独身女なんて、こんなものなのかしら。色んなしがらみに囚われて身動き取れなくなってるのは、歳を取ったのだと言い訳してるだけなのかしら。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

何だか‥

2006年03月04日[23:53:52]
ここ数日、ごっそりとテンションもモチベーションも下がり切ってる状態で、ブログも何を書けばいいんだか。
その数日の間に、とあるお方のブログでの暖かい言葉に思いも掛けずに泣かされたりだとか、久し振りの父様との電話にほろりときたりだとか。父様、眠い中、わざわざありがとう。寝起きで実は、電話前のメールのやり取りがほぼ無意識だとか内容を覚えてないだとかってのは黙っておこうかしら。(笑
でもね、「あんたは暴れてでも怒ってる方がえぇ」って、励まされてるんだか慰められてんだかかなり微妙なお言葉で‥。いやまぁ、的確なお言葉かとは思われるのですが‥。それにね、いい加減さ、丑年だって覚えてくれる?同い年でしょっ。半年しか違わないって、何年間言い続けてんのよっ!(笑)
つか、あの時間に漸く連絡って、そんな時間まで何してたんですか。(笑
挙句に、やっぱりスロ復活って。そんなやから引き取り手がなくな‥。
もうさ、あれだ。お互い相方見つからんかったら妥協するかってとこが、かなり有力な歳になってきたのかと‥。
「お互いもう、取り合えずとかって言うとれん歳になったんやし、踏み出すんも引き返すんもしんどい歳なんやからよぅ考えや」って、色んな意味でその言葉、重かったですね。そうよね。取り合えず進んでみて、ダメならその時考えればいいじゃないなんて、軽々しく言えないし思えない歳になっちゃったわよね。何だか、ちょっと自分の人生振り返っちゃったわよ。
周りの友達とかと話してて、その子らに比べて確かに私は身軽やと思う。世話しなあかん旦那がいる訳でもないし。周りより先に子供を持った私は、当然周りよりちょっと先にお子らも大きくなってるし。
でもね、たまに、逆にそれがちょっとだけ羨ましいと思うこともあったり。喧嘩する相手だとか、子供の事を話せる相手がいるのが、ほんの少し羨ましく思えたりね。
子供が居ると、どうしてもちょくちょく目にする機会があるじゃない。運動会だとか、入学式だとか卒園式だとか。お父さんお母さん両方揃ってるのを目にすると、お子らに対してちょっと罪悪感。それと共に、ほんの少しの羨ましさ。まぁそれは、私が選んだことだから私は仕方ないしにしても、お子らにはやっぱり悪いことしたなぁって。

はぁ~。
やっぱさ、人と関わるって難しいよね。
そうなると、誰とも一線を引いてそれなりの付き合いって方が楽やのになって思ってしまう。
しんどい~って言える場所が、それを受け入れてくれる場所が羨ましく思えるのは、歳をとった証拠なのかしら。

未分類 コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

またしても、ここでコメントですか。(笑

2006年03月01日[10:51:40]
とあるお方、またまた引用。(笑
ん~、私も最近ね、左足の付け根の関節が良くずれる。
ここ、高校くらいの時からよく、歩いててゴキッて音がしてこけそうになってたの~。(その時点でどうなんだ。笑)んでそれは、妊娠出産を機に、骨盤がずれたままになってんのか調子が悪くなるとごきごきなる。
ここ最近、何がきっかけになったのか、ちょっとしたことでここがまた痛むのね~。ほんとに何でもないような日常の動き程度で。右から左にスライドしたりだとか、振り返っただけでもカクンってなる時もある。関節、おかしいのかしら。
そもそもね~、正座した時とかに、膝の位置が違うってよくないじゃない~。あれ、まさしく私だよ。(笑
何だか、粗を探せばぼろぼろですぎるので、もう目を瞑ってしまおうと‥。満身創痍って言われんじゃんっ!そう言えば、結婚当時、もっと健康な嫁を選べばよかったわって吐き捨てるように言われたことがあったっけ。かなり重度の悪阻と流れやすい体質で、その時確か、3度目の切迫流産で入院勧告が出されてた頃でしたわねぇ。あたしだって、好きでそんな体質を選んだ訳じゃないのに、何でそんな事言われなあかんのやろって悔しくて悔しくて大喧嘩の後、かなり泣いた記憶が。四六時中吐き気が続くような状態が7ヶ月も継続されるようなの、お前も体験してみろやっ!とか、ちょっと腹筋に力入れてる状態を続けるだけでがちがちにお腹が張るような体験してみろやっ!とか。お腹の中の子が大きくなってくれば、言ってしまえば体の中に2~30cmくらいの塊を入れてるようなものだもの。そりゃ、前にも屈めなくなるし。基本がうつ伏せ寝の私が、横向きでしか寝られないし。
いや、何か話が逸れたぞ。(笑
まぁ、何にせよ、ここ数年で色々病気をしたりだとか、何度も入院したりだとかを繰り返し思ったのは、やっぱり身体は資本だと。元気で居るのが一番よね~。何処から改善して行くべきなのか。あれか、根幹からの抜本的改革が必要ですか?(笑

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。