カレンダー
    08 ◇ 2007/09 ◇ 10

    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

プロフィール

    魅月

    Author:魅月
    童話内でひっそりひっそり活動してます。
    海溝の奥深く、深海の底の底でこっそり生息しています。
    連盟は密かにヲタ臭くなってたりします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

局麻で寝られる女

2007年09月26日[14:18:50]
麻酔入れて即メス入れる医者なんて、大嫌いだーっ!

相変わらず、局部麻酔で眠くなって、半分寝ながら運転して帰ってきた‥。信号待ちでクラクション鳴らされたのも内緒だ。
てかねー、「やっぱり切りましょうか」って簡単に言うなっ。
「それって痛いですよね?」の質問に「針がちょっとちくっとするのと、麻酔液入れる時にちょっと痛いかなぁ。後は麻酔が効くから、切るのも痛くないから」って、大嘘やんっ!!
もうな、何処から突っ込み入れたらいいのか‥。
まず、針。一番細いの選んでくれたらしいけど、思わず叫んだっ。いや、声も出るし、動くさ、そりゃっ。しかも、それに続く液の注入がめっさ痛いっ。ちょっとやないやん‥って思ったさ‥。
しかーもっ。
その痛みもまだ治まらない内に、さくっとメス入れてるしっ。
横についてくれた看護士さんが、「声出していいから、息止めないで~、力入れないで~」って。いや、無理。
息も止まるし、力も入るってばっ。
何が、麻酔入れたら後は痛くないからだよーっ。めっさめさ痛かったっちゅうねんっ。
医者って、嘘つきばっかだっ。
医者の痛くないとか、ちょっととかって、絶対もう二度と信用しねぇ。
そして、この横についてくれてた看護士さん、他の外来のとこにいたはずじゃ‥。(苦笑
だって、あたしが呼ばれた部屋と別のとこにいたもんっ。
いつもこの看護士さんのとこだったから、今日は違うんだ~って思ってたら、来てくれた。(笑
手ぇ握ってましょうか~?って本来の看護士さんから言われて、いや、大丈夫です~って言うてたけど、あたしの悲鳴を聞いて来てくれたんですか‥。絶対、待合にも聞こえてたよな‥。だってさ、ほんっっっっとに痛かったんだもんっ。あれだよ。麻酔の時は、ツベルクリンの痛さを思い出した‥。筋肉注射と張った。(笑
てかね、心の準備しといてね~って、一生準備なんてできません。
けどね、そのままも痛いし、また二の舞したくないし‥。でも、痛いのもやだし‥。どっち選んでも痛いんじゃーんっ。(泣
「じゃぁ、この後一応採血しときますね」
って、切ったとこから血ぃ出てんだから、それ採れよってのはダメなんですかーっ。
けど、これが予想に反して、その前が痛すぎたからか、ちっとも痛くなかった。
頼むから、この血液検査で余計なことが出てこなきゃいいんだけど‥。

もうさぁ、中途半端に免疫機能止めて痛いこととかしんどいこととかになるくらいなら、いっそ、全部止めてしまえば楽になれるんじゃ‥とか。
もぉ、やだーっ。
ここ数ヶ月、痛いこと続きだ‥。
頼むから、メスにも針にもお世話にならないで済む生活がいい‥。
てか、一時間ほど経った今でも、眠い‥。
局部麻酔じゃなくて、別のとこに効いてんじゃないのか‥。

スポンサーサイト

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

忘却

2007年09月24日[06:09:26]
何が哀しかったのか分かんなくなるくらい泣きながら目が覚めることってないですか。
胸が痛いとかって表現で追いつかないくらいに、ぎゅーって痛くて、本気で大泣きしながら目が覚めるとか。
哀しかったのは、そこを懐かしいと感じるからなのか、ここが淋しいと感じるからなのか、それとも全部なのか。

きっとね、9月の30日なんて忘れてんだろうな。
それだけでなく、沢山のこと忘れられてんのかもしれなけどさ、あたしは全部覚えてたよ。
そりゃさ、全部を全部真に受けるほど子供でもないし、おめでたくもないし。
けどね、その言葉に、色んな夢を見たよ。
こうしよう、ああしようって、馬鹿みたいかもしれないけどさ、本気で色々考えてたよ。
冗談を冗談でとれんのかって言われるかもだけど、あたしには冗談じゃなかったんだもの。全部、嬉しかったんだもの。
ずっと、隣で一緒に笑ってられればなって思ってたよ。
初めて、一緒に子供育ててみたいって、みんなで一緒に居たいなぁって思ったのよ。あぁ、この人なら、ほんとに父親になってくれるのかなぁって。


置いてきぼりなんて、慣れてるはずなのに。
いつも、振り回して疲れさせて、気付いたら一人なのな。
正直ね、どうしていいのか分かんないんだ。
そこに居たいって私と、これ以上負担にもなりたくないし迷惑もかけたくないって私と。
前に言われたことがある。
何で、私が幸せにしてあげるからってくらい言えないんだって。
言えないよ。言える訳ないじゃん、そんなこと。
あたしじゃ、負担にしかならないもの。
いつか、思い出になるのかもしれない。
こんな奴も居たね、って。
思い出どころか、忘れ去られるのかもしれない。
それが一番、淋しいかなぁ‥。
実際目の前から消えて、思い出からも記憶からも消えてくの。
記憶に残らない存在ってさ、そこに居なかったのと一緒だよね。


どんなつもりだったか知らないけどさ、来いって行ってくれた言葉、凄く嬉しかったんだ。
一つ一つの言葉がさ、いつもとっても温かくて、あたしは凄く嬉しかったの。
最初から、いつも、いつだって、待ってたよ。


未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

私信

2007年09月23日[20:08:52]
ね、ちゃんと話する時間作ってよ。
2ヶ月間も全く時間取れないってことはないよね。
それとも、取れないんじゃなくて、そういうこと?
取る気がないってだけのこと?

もう話する気もなくなったってならそれは仕方ないとして、だったらちゃんと聞かせてよ。
あたし、ずっと聞いてんじゃん。
聞いたことに答えてももらえないの?
やってることと言うてること、全然違うじゃん。
このままじゃ、待ってるのかほっとかれてんのか分かんないよ。


時間、ちゃんと作ってください。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

2007年09月21日[09:02:25]
最近見る中で一番多いのが、追い立てられた挙句に、追い詰められて殺される夢。
どうやっても、どう逃げても、結局最後はどうしようもなく、ってのがお決まりのパターン。
大抵そこで叫びながら目が覚めるってのが、もういつものことになっちゃって。
今朝も、どうにかしてお子らだけでも守らなきゃって思ってはいたんだけど、どうしようもなくて。
怖いのと、どうしていいのか分かんないってのとで一杯一杯になりつつ、それでもどうにか出来る方法ってないんだろうかって。
何かねぇ、もう、夢で疲れる。
それこそ、リタリンとか処方しましょうか?って言われて、余計に寝られなくなんじゃんとか。いや、いっそ寝ない方が夢見なくていいのかなぁとかも思ったり。
疲れないで済む夢がいいなぁ‥。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

2007年09月20日[11:23:28]
こないだ、「不器用な生き方してるね」って言われた。
何か、懐かしい言葉に、思わず言葉が止まってしまった。
そんなに不器用かなぁ。何にも考えてないだけなんだけど。
「その生き方って、疲れるでしょ」って言われて、これしか知らないあたしには、よく分かんないんだけど。
でもさ、きっとあたしよりも周りの方が疲れるよね。
オンオフの差が激しくて、白黒どっちかしかないって選択は、きっと周りには凄くしんどいんだと思う。
「うちの妹もそんな性格だから、よく分かる。最初はよくても、相手がその内疲れるんだよね」だってさ。
「普通の人は、白と黒の間にグレーがあるけど、そのグレーがないんだよね」って言われて、自分の中ではグレーだらけなんだけどな~とか。
関係あるのかどうか分かんないけどさ、居場所にしても真ん中って落ち着かないのね。何処かに端がないと、凄く居心地が悪い。端の位置から、中を見てるって形じゃないと、ど真ん中で四方八方が見渡せるってとこは、いるだけで疲れる。
「気ぃ休めてる時、ある?」
って、昔訊かれたことがある。
人が好きだけど嫌いな理由。
人間関係にしても居場所にしても、端っこが好きなあたしは、何処かに気を抜ける場所が、張り詰めてなくていい場所が、見なくていい場所がないとほんとにぴりぴりしてるらしい。
「疲れない?」
って訊かれたこともあるけど、もうそれが当たり前になってるから、疲れるとか疲れないとかって感覚が分かんない。
てか、ある意味それが自己防衛になってたりもしてるし。
人込みに入るのが嫌いな一番の理由は、そこなのかも。
感覚で動いてるあたしにとって、外に出るのは常にあちこちに網を張り巡らせてるようなもので。
無意識にやることであっても、そこに何の労力もない訳でもなくて。やっぱり疲れるのかなぁ。
その後暫く、出たくない~って反動がくる。
そんな意味では、親友達に多大な感謝。
人の集まるとこで無意識に気ぃ張ってるあたしを、色んなことして和ませてくれる。
ちゃんといつも、壁を作ってくれる。
こっち側は、気ぃ抜いていいからねって。
それだけで、凄く落ち着ける。
自分一人でバランス取れないあたしを、いつも上手にフォローしてくれる人達にいつも助けられてんだなぁ。

別の生き方が出来たらなぁって、思うことってあるじゃない。
あたしもね、何度もそう思った。
でもきっと、どれだけやり直したとしても、あたしはこうにしか生きられないんだろうなぁ。
もうさ、根本的に生まれ変わるしかないのかしら?
てか、生まれ変わったとしても、何度やり直しても、こんな気がするけど。
不器用だって言われても、我が儘だって言われても、自分勝手って言われても、やっぱり納得できないことには納得できないし、やりたくない。
でもこれって、やってる本人はいいとして、それに付き合わされたりとばっちりを受ける周りが大変だよね‥。
全部全力で、手ぇ抜くことを許さないあたしに付き合うのって、ほんとに大変なんだと思う。あたし本人は、かなり手ぇ抜きまくってんだけどねぇ。
だから、みんなに疲れられるのか。
難しいよね。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ひ~ぐ~ら~し~

2007年09月19日[03:23:04]
何か、分かったような分かんないような。
結局さぁ、鷹野は悪い人なのか?山犬も、その仲間?
てかさぁ、ずっと引っかかってた疑問は、鷹野って結局何者。
絶対何かありそうだとは思ってたけども、この人が黒いのはこの、皆殺し編だけ?それとも、そもそも全体を通して黒いのか。

今回さぁ、「解」が始まると聞いて喜んだのはいいけども、やっぱりうちの地域では放映されなくて。
もう半分諦めてたとこにサンテレの文字がっ。
ケーブルでよかったっ。(泣
でもね、それを知ったのも解が始まって既に5~6話済んでたとこで。
話がちっとも見えなくてさぁ。
結局、そこまでの話を探しましたさ。
やっとね、意味が分かった。
意味は分かったけども、分かんない。

で。そんなことよりも。
ずっと気に入ってた「you」。
この曲さ、初めて聞いた時に一目惚れならぬ一耳惚れ?
ゲームの中でストーリーと一緒に聞くと、泣けるよね?
今はもう、この曲だけでも泣けるんだけどっ。
ついでに言うなら、今のお気に入りは解OPの「奈落の花」。
泣きはしないけど、泣けなくもない。


いや、そんなこともどうでもよくて。よくはないけどな。
今日は上のお子の誕生日です。
母は何にもしてないけど、それなりに育ってくれてます。
もう、9年なんだなぁと。
色んなことがありすぎた、この9年。
もっと言うなら、この15年くらい、ほんとに色々ありすぎたんだけど。
この9年の間に、身内4人と死に別れちゃった。
しかも、年数だけで言うなら、8年くらいの間だよね。多いよね、きっと。2年に1度の割合で、家族が居なくなるのって。
何度経験しても、どうやっても、やっぱり別れって慣れられない。嫌いだわ。
亡くなった後の色んなことは、確かにこんな流れだ~って把握できすぎるほど出来たけど、やっぱりなぁ‥。
居なくなる人なんて、嫌いだ。
思い出だけを残していかないで。
そこに、色んな影を残していかないで。




一人に、しないでよ




未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

嬉しかったの

2007年09月17日[09:26:13]
凄く凄く、嬉しい夢を見たの。
凄く凄く、嬉しい夢だったの。
とってもあったかくて、幸せな夢だったの。
だから、起きてから、ちょっと泣けた。
見てる最中に、あ、きっと夢だって自覚できたくらいに。
それでもね、夢でもいいやって思えたくらい、嬉しかったの。
夢でもいいから、それならずっとこのままでいいって、このままずっと目が覚めなきゃいいのにって。
ほんとに凄く久し振りで、でもやっぱりそこは凄くあったかくて、あぁやっぱりここがいいって思っちゃった。
この夢見続けられるなら、死んでもいいって思った。死んでもいいから、ずっとこのままここに居させてって。
ずっと、寝続けたままでいいから、覚めないでって。

凄く嬉しくて、凄く幸せだったから、余計に、哀しくなった。
夢だけでも嬉しかったんだけどね。
でも
夢だけだから、余計に哀しくなった。淋しくなった。
それでも、夢ですら久し振りで、ほんとに嬉しかったの。

時間の経過と共に、複雑になってく。
凄くあったかくて幸せだっただけに、何で夢なんだろうって。
何で起きちゃったんだろうって。
ずっと夢の中に居たかったのに。
夢も、その余韻もあったかくて大きかったから余計に


未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ぐるぐるぐるぐる

2007年09月17日[03:07:09]
同じとこを、ぐるぐるぐるぐる。
行ったり来たりを何度も繰り返してる。
何か段々と、自分の居場所が分かんなくなる。
あたしがそこに居る事の、あたしがそこに残ることの必然性がないような気がして。
居ない方がいいって思われてるとこに居続けるのってしんどいよね。

てーかさぁ、人の事に構ってる場合じゃないのに、何故か損な役回りは回ってくるんだよなぁ‥。
何で他所のギルドのゴタゴタをあたしが引き受けてんだろう‥。
そもそもさぁ、影でごちゃごちゃ言うてるくらいなら、直接本人に言えばいいのに。何であたしがそれを言わなきゃならなくて、挙句にあたし一人が矢面に立ってんだろう‥。
ある意味、クーデター起こされそうになってるのを遠回しに回避させようとしてるだけなのに‥。
いっそさぁ、もういいんじゃね?って思えてきた‥。
そこまで自分が自分がって、自分の好きなスタイルを貫きたいなら勝手にすりゃいいじゃん、とか。
しかも、裏でみんなあれこれ言うてるくせに、しっかり自分の利益だけは確保してんのなぁ。何でそれに、あたしが巻き込まれてんだろう‥。
知らないよな、他所のお家騒動なんて。

なぁんかもう、半分くらいどうでもいいやって気がしてきた‥。
やってることに、意味がないような気がしてきたってか、何かもう、凄く無意味なことしてるってか、どんどん虚しくなってくるって言うか‥。


そこに居続ける理由って何だろう。
そこに居続ける意味って何だろう。
そこに居続ける必要性って、あるんだろうか。
全部が否定されて、もう要らないからって言われてるみたいで、何もなくなったってか、虚無感。
まるで二年前と、時季も状況も同じようで。
ぽつんと残されて、何していいのか分かんなくなる。
いいよもう、全部いらな~い。
って思う自分と、それを引き止めようとする自分。
また同じなの?って怖さと、やっぱり同じじゃんって諦めにも似た感情。
他の人を見てると、いいなって羨ましくなる。
思い出すと、一人で居ることに淋しさを感じる。
何でずっと一人でやってんだろうとか、何で一人なんだろうとか。
何気ない一言に、どきっとする。
あたしには、決められないよ、それ。
全く嘘の理由じゃないけども、多分、大きな理由はそこじゃない。
多分、深海と同じようなものなのかも。
そこを離れればいいのか居ればいいのか分かんなくて、結局そのままどっちも選べずに。
今も、同じなのかも。
好きでそこに居るのはあたしなんだろうけど、まるで飼い殺しのような状態。
気付くとやっぱり、ぽつんと一人取り残されてて。
とっても不安定に、行ったり来たり。
楽になれるなら、何でもいいのかも‥
要らない、こんなあたし


未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

2007年09月16日[04:59:01]
入り口を閉ざされたら

そこから先へはもう、進めないよ。

聞いてくれる耳を塞がれたら

もう何を言っても聞こえないじゃん。


そうだね

勝手な一人相撲を続けてただけ

最初から

全部気のせいだったのだと

淋しいなんて

ただの戯言だと


教えてよ

気持ち全部をとめてしまえる方法を

何も見ずに

何も聞かずに

何も感じずに

何も思わないで済む方法を



そしたらちゃんと







未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

昼から号泣。

2007年09月14日[18:09:14]
今日ね、ずっとほっておいた、一ヶ月前くらいに放送された江原さんの「天国からの手紙」を見た。
もうね、沢山泣いた。
沢山沢山泣いた。
昼間から何をこんなに泣いてんだって思うくらい、沢山泣いた。

親は身を削って子を育てるってさぁ、うちはお子らに育ててもらってんだろうなぁ。
ふとした時に、「お母さん、何か悲しいん?」って訊いてくる上のお子。
「何で?」って聞き返すと「だって今、悲しそうな顔してたもん」って。
ぼーっとしてたり、夜中に泣いてたりすると、気付くと起きてじーっとこっちを見てたり。
ぽつんと、「お母さん、大丈夫?」って訊いてくれる。

以前まで、○○君とこのお父さんが、あんなことしてくれたんじゃって~とか、○○君とこは、こないだお父さんと何処そこへ行ってきたんじゃって~とか言うてたのが、そう言えば全く言わなくなった。
ちょっと前まで口にしてた固有名詞も、聡い上のお子は全く口にしなくなった。
遊園地に行きたい~とか、色々言うてたお子らが、最近ふと口にしたのが、おじぃじに色んなとこ連れてってもらったよなぁって。
父親との関わりのなかったお子らにとって、一番身近にいた男親の代わりって、おとんだったんだものなぁ。
「僕はお母さんがおれば、お父さんおらんでもえぇよ」
いつもあたしにそう言う上のお子は、それでも本音はやっぱり他の子が羨ましいらしい。
他の子はお父さんが家に居て、肩車してもらえるのに僕はしてもらえんもん。って漏らす。
一緒にサッカーしたり、キャッチボールしたりしてくれるお父さんがおってえぇな、ってぽつりと。
そんな当たり前のことが出来なくさせたのは、あたしのせいだよな。
産まなきゃよかったのかなぁとか、あたしが引き取らなきゃよかったのかなぁとか、あの時、あたしが助からなかった方がよかったのかなぁとか、色んなことが頭をよぎる。
悔やんだって仕方のないことだから、必死に前に進むしかないって分かってんだけどさ、やっぱり、選んでしまったことの、進んでしまった道の重さにめげそうになる。


最近ね、30分から1時間ごとに夢を見ては目が覚める。
普通に目が覚めたり、叫びながら目が覚めたり、泣きながら目が覚めたり。
もう、凄く凄く短編の集まりのような夢を沢山沢山見るから、何が何の夢をどれだけ見てるんだか分かんなくなるくらいに。
その内疲れて、明け方から朝にかけて、下手したらお子らを送り出して明るくなってから、1~2時間ほど寝てる。
何かもう、ほんとに取り留めのない夢で。
凄く身近な人が出てたり、それなりの人だったり、全然知らない人だったり。
でも、会いたい人、話がしたい人って、出ないもんなんだねぇ。
今日さ、江原さんの番組見てて、ちょっと納得した言葉があったの。
「会って、こっちへ来たいって思う人の所には、来てもらったら困るから出てこない」って。
それね、分かる気がした。
ICUに入れられたあの日の夜、夢現の中で聞こえたのは、やっぱり声だけだったもの。
みんな、死ぬ前後の挨拶の時にしか出てきてくれない。
信じる信じないは人それぞれだけどさぁ、多分あたしは、何度かその境を見てんだよなぁ。その度に、まだダメって色んな人に止められながら。
すぐ簡単に、ひょいっとそこに踏み込もうとするあたしを、いつも叱る割には絶対姿を見せてくれないのな。

前に聞いたことがあるけど、夢って、こっちが思うだけじゃダメなんだって。
相手も、出ようって思ってないと見られないんだって。
だから、夢で会えないってことは、出てもいいって思われてないんだよな‥。
きっと、江原さんに来てもらっても、聞こえてくる言葉は全部怒られてそうだけど、聞けない相手の言葉聞けるっていいよね。
沢山沢山話したいこと、聞きたいことがあったとしても、それでも、ほんのちょっとだったとしても、その人の言葉が聞けるっていいよね。
必然に彩られた縁。
それって、とっても不思議なことだけど、きっと全部が大事なことなんだろうな。
嬉しいことも、悲しいことも、大変なことも、全部必要なこと。
あたしが今生で学ばなきゃならないことって、何だろう。

あ、凄く宗教臭い、今回。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

季節が変わったね

2007年09月12日[12:06:37]
虫の音が賑やかになってきたなぁって思ってたら、朝晩がかなり涼しくなってきた。
日中も、前ほど熱いって思うほどの暑さでもなくなってきたし。
もう、秋なんだねぇ。
秋って言われてつい出てくるのは

ちはやぶる かみよもきかず たつたがは  からくれなゐに みづくくるとは

とかさぁ、

をぐらやま みねのもみぢば こころあらば  いまひとたびの みゆきまたなむ

とかさぁ

あらしふく みむろのやまの もみぢばは  たつたのかはの にしきなりけり

とかって、確か高2の頃の冬休みにひたすら覚えさせられた百人一首が‥。
でもね、百人一首であたしが一番好きだった歌は

せをはやみ いはにせかるる たきがはの  われてもすゑに あはむとぞおもふ

だったの。
これは、何故か小学校の頃に初めて百人一首を友達の所で見てから、何だかやたらと頭に残ってた歌でした。
いや、秋とは何の関係もないんだけどね。
秋の歌でやっぱり一番記憶にも印象にも残ってるのは、あきになる ことのはだにも‥って。
やっぱりさ、変わらない気持ちってないのかなぁ。
絶対、なんてないんだよね。
この歌の対の歌がさぁ、生きての世 死にての後の 後の世も‥とかって言いながらも、やっぱりさくっと心変わりしてんじゃんねぇ。

ずっと、とか、絶対にって、ほんとにあるのかなぁって。
季節が移ろうように、人の気持ちも変わるのかなぁ。

そりゃさぁ、喧嘩しないで済むならそれが一番なのかもしれないけどさ。
でも、喧嘩もできない、本音も言い合えないような、そんな上辺だけのような関係、あたしはやだな。
思ってることも言えない、思ってることも伝えてもらえない、それって、只の知り合いだよねぇ。

あーもぉ。ちっとも何が書きたいのかまとまんない。
ぐるぐるしすぎて、分かんない。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

早いなぁ

2007年09月11日[17:46:21]
もう、二年になるんだねぇ。
上のお子らが高機能自閉で、ADHDも持ってるって診断されてから。
その事実を受け入れることへの葛藤やら何やら、色んなことがあってあたしも疲れきってたんだろうなぁ。
色んなことや、色んな想いがぐるぐるして、もう何が何だか分かんなくなってたのなぁ。
ここから一ヶ月、扁桃腺やら風邪やらをうだうだ繰り返してる内に、心筋炎やらかしたんだよなぁ。
あの頃も今も、色んなことを繰り返してくれるお子ら。一番ばたばたする二学期を迎えて、きっとこれからまた何か起こしてくれるんだろうなぁとは思いつつ、でも、ちょっとでも何も起こさずにいてくれたらと。

見通しの立たないことに強い不安を覚えるって症状は、見てて凄くよく分かる。
何度か入院するってことを繰り返してるあたしに、あたしが調子が悪くなるとまた入院するのかなぁって不安を抱くお子。
居なくなるかもって怖さってさ、そこに居るはずの人が居なくなる怖さってさ、あたしもやっぱり嫌いだ。
今でも実家に行くと、何でおとんは居ないんだろうって思う。
てか、パニック症候群で自傷行為ってさぁ、免疫機能を止めてしまうって大技も、ある意味自傷なんだろうか。(苦笑
取捨択一の嫌いなあたしは、何か一つを要らないって思うくらいなら、だったらいっそ、全部要らないよってなる。
凄く乱暴な選択だよね、って昔言われたことがあるけども。
だってね、全部必要だから、全部要るんでしょ?そこに優劣なんてないし、どれか1つでいいなら、そもそも選択なんて必要ないでしょ。
全部ないと、意味がないんだよ。
どれか、でもダメだし、どれか1つ欠ける、でもダメなの。
乱暴、なのかなぁ。
もういいでしょって分かってる自分と、そこから離れられない自分。
何か、何年経っても同じこと繰り返してんのなぁ。

言葉をそのまま額面通りに受け取るのって、やっぱり間違ってるのかなぁ。

何も聞きたくないし、何も見たくない。
要らない、全部。
投げっぱなしにする言葉なら、最初から言わなきゃいいのに。
みんな、簡単に言いすぎ。
探してなんかないから、どう?って言うな。
てか、そんな状態じゃない時に何言われても、全部素通りしてるよな。
余計なことしないで。ほっといて。
ぐるぐるしてる。
ヤだ。

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。