カレンダー
    07 ◇ 2017/08 ◇ 09

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

プロフィール

    魅月

    Author:魅月
    童話内でひっそりひっそり活動してます。
    海溝の奥深く、深海の底の底でこっそり生息しています。
    連盟は密かにヲタ臭くなってたりします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

親子なんやな‥

2007年07月30日[23:52:57]
「お母さ~ん。聞いて~」
遊んで戻ってきて、決まりになってる手洗いうがいを済ませて横にくる上のお子。
「何。」
「あのなぁ、何とかって言うのが○○して、○○なんよ~」
「はぁ?」
さっぱり状況も何もかも掴めない。
「何のこと言うてんのか、さっぱり分からん」
「じゃからぁ、何とかって言うのが‥」
「やから、その何とかって何よ」
「えーっと‥‥」
思い出そうとしてんのか、説明を考えているのか考え込むお子。
「えっとな、○○君と遊んでてな、それで○○をしよって(その○○が既に何か理解できない)、そしたら○○で‥」
もう、この辺から聞くことすら8割方放棄。
「お母さん、聞いてくれとる?」
「もうな、全てが分からん」
「もっかい、物事を整理してから、人に伝えられるようになってから話しかけてこい」
小学校三年生に向かって、本気のダメ出しをする母。(笑
だって、訳分かんないんだものっ。
四六時中一緒にいる訳じゃないのに、ましてや最近の子の遊びはうちらには理解不能なゲームとかカードとかやのに、想像もつくかいやっ。
上のお子はよく、「ほら~、あの何とかって言うの‥」とかって言い方をする。よくよく考えれば、それっておとんもしてたような‥。「ほら、あれがあるじゃろ、あれ。」あれって、どれだよ!って突っ込みをみんなからされてました。もうな、範囲が広すぎてと言うか、範囲の限定すらない状態から、それを推測なんて出来るかいやっ。
と、よく考えてみれば、あたしもそうなのかもと。
「ほら、何ちゃらって言うやつ」は、あたしもよく言ってるかも。(笑
もうさ、あたしの場合は、周りに推察力を求めてます。話の流れから、頭をフル回転させて推察してください。(他力本願
でも、お子にはダメ出しするけどなっ。
スポンサーサイト

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト親子なんやな‥のトラックバックURLはこちら
  • http://kizumizu.blog21.fc2.com/tb.php/111-4c01ff18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。