カレンダー
    05 ◇ 2017/06 ◇ 07

    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

    魅月

    Author:魅月
    童話内でひっそりひっそり活動してます。
    海溝の奥深く、深海の底の底でこっそり生息しています。
    連盟は密かにヲタ臭くなってたりします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

季節が変わったね

2007年09月12日[12:06:37]
虫の音が賑やかになってきたなぁって思ってたら、朝晩がかなり涼しくなってきた。
日中も、前ほど熱いって思うほどの暑さでもなくなってきたし。
もう、秋なんだねぇ。
秋って言われてつい出てくるのは

ちはやぶる かみよもきかず たつたがは  からくれなゐに みづくくるとは

とかさぁ、

をぐらやま みねのもみぢば こころあらば  いまひとたびの みゆきまたなむ

とかさぁ

あらしふく みむろのやまの もみぢばは  たつたのかはの にしきなりけり

とかって、確か高2の頃の冬休みにひたすら覚えさせられた百人一首が‥。
でもね、百人一首であたしが一番好きだった歌は

せをはやみ いはにせかるる たきがはの  われてもすゑに あはむとぞおもふ

だったの。
これは、何故か小学校の頃に初めて百人一首を友達の所で見てから、何だかやたらと頭に残ってた歌でした。
いや、秋とは何の関係もないんだけどね。
秋の歌でやっぱり一番記憶にも印象にも残ってるのは、あきになる ことのはだにも‥って。
やっぱりさ、変わらない気持ちってないのかなぁ。
絶対、なんてないんだよね。
この歌の対の歌がさぁ、生きての世 死にての後の 後の世も‥とかって言いながらも、やっぱりさくっと心変わりしてんじゃんねぇ。

ずっと、とか、絶対にって、ほんとにあるのかなぁって。
季節が移ろうように、人の気持ちも変わるのかなぁ。

そりゃさぁ、喧嘩しないで済むならそれが一番なのかもしれないけどさ。
でも、喧嘩もできない、本音も言い合えないような、そんな上辺だけのような関係、あたしはやだな。
思ってることも言えない、思ってることも伝えてもらえない、それって、只の知り合いだよねぇ。

あーもぉ。ちっとも何が書きたいのかまとまんない。
ぐるぐるしすぎて、分かんない。

スポンサーサイト

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト季節が変わったねのトラックバックURLはこちら
  • http://kizumizu.blog21.fc2.com/tb.php/117-176346ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。