カレンダー
    05 ◇ 2017/06 ◇ 07

    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

    魅月

    Author:魅月
    童話内でひっそりひっそり活動してます。
    海溝の奥深く、深海の底の底でこっそり生息しています。
    連盟は密かにヲタ臭くなってたりします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

回顧記録3

2005年10月18日[17:09:34]
この日、漸く熱も治まって右足も大分動かせるようになって。そうなってくると、今度気になってくるのは頭。
もうさぁ、連日の発熱もあって、痒いわ臭いわ。
そう言ってると、その日担当だった看護士さんが「じゃぁ、ドライシャンプーしますか?」って。まだ左足にごっついのが入ってるため、上体を起こすこともできないので、取り合えずドライシャンプーがいいだろうと。もうね、速攻お願いしました。
ドライシャンプー初体験だったので、どんな物か体験してみたかったってのも多少あったり。
入院してからずっとそのまんまに放置されてた髪は、もうぐしゃぐしゃを通り越して凄いことに。絶対、櫛通すの無理だろうってくらいになってたのね。だから、シャンプー後のブラッシング、ほんとに大変だったと思うわ‥。
「あ、ごめんなさい。痛かったでしょ~」って気を使ってくれるんですが、あたし的には髪が引っ張られることよりも、首の管が痛くて痛くて。丁度ね、首横真ん中ら辺に刺さってる管は、抜けないように周りをびっちり縫いつけられてるらしく、それが引きつる痛さと、管が刺さってる痛さの両方で、ちょっとしたことで痛みを発してくれる。おまけに、それをがっちり固定してるテープがまた強力なんで、それにかぶれて痒いしさぁ。
まぁ、何はともあれ久し振りに髪をまとめてもらえて、煩わしさからちょっぴり開放されたようで。
てかさ、勘弁して欲しかったことが1つ。
首から脚から3方向にあった数々の点滴。
脚はまだいいわよ。首よ、首。色んな時にちょっとしたことで、看護士さんが引っ掛ける。いや、別にいいのよ。ただね、首の管、ちょっとでも動くと痛いのよっ!引っ掛けた時に、大きく引っ掛けられると痛いのよっ!「大丈夫っ?」って抜ける抜けないを心配するよりも、あたしは痛いんだよっ!って何度思ったことか‥。

ところで。
ここの病院、やたらとスタッフが若い。
女性も男性も、大抵あたしより年下やのね。せいぜい同年代とか。結構男の子も多くて。そいでもって、ICUと違ってCCUだったため、入ってる患者さんは年配の方が多いのね。だから必然的にあたしの病室は異彩を放つ。(笑) やったらとうちの部屋だけ賑やかだったことだろうよっ。
この日一番のヒットは、あたしがCCUに入った当日夜勤で入ってたTさんの一言。
「あたし初めて魅月さんの頭見た時、大変っ、ズラがずれてるっ!って思ったもん」って。
え~っと。‥‥ズラって‥。(笑
確かにね、今現在、あたしの頭は肩から上が地毛、肩から下が茶髪という2色になってますが‥。いやね、十年くらいずっと染め続けてたおかげで退色してるわ毛が細くなってるわで、ここ2年くらい染めるの止めてるのよ。
だからね、三つ編みすると、なんだかミツバチのようなことに‥。
「カラフル~」
とかって言われましたが、絶対毒々しいわよっ!(笑
ちなみに、ここの病院、結構男の子の看護士も多いのね。
その中に、関西系のおもろい子がいてねぇ。その子、めっさ薄っぺらいのっ。横向かせると、あんたほんとに内臓入ってんのかっ?!ってくらいに。
「僕、ほんとに体脂肪率低いっすよ~」とかって言ってましたが、絶対そうだろうよってくらいに薄い。みんなで、「分けてやろうか?」ってちょっと真剣に言ってしまいました。

緊迫した病状とは裏腹に、病室はこんなに賑やかだったのですよ。
スポンサーサイト

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト回顧記録3のトラックバックURLはこちら
  • http://kizumizu.blog21.fc2.com/tb.php/48-882ffbe8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。