カレンダー
    05 ◇ 2017/06 ◇ 07

    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

    魅月

    Author:魅月
    童話内でひっそりひっそり活動してます。
    海溝の奥深く、深海の底の底でこっそり生息しています。
    連盟は密かにヲタ臭くなってたりします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

自己嫌悪

2006年01月17日[17:33:24]
な~にやってんだろ、私。って軽く自己嫌悪。
色んな事を言い訳にして、逃げてるだけなんだよね、多分。
大変なのは私だけでなくて、私なんかよりもっともっと大変な人も頑張ってる人も沢山いるのに。きっと、私が大変だって思ってることなんて、何でもないようなことなのかも。やる気がなくって、根性がなくって、面倒がって逃げてるだけなんだろうなぁ。色んなことを他のせいにして。一番ダメなのは自分自身だって判ってんのに。
何やってんだろ、ほんとに。
この何年間か、あったかな皆に囲まれて、のほほんと楽しく遊んでたと思う。でも、いい加減ちゃんと目ぇ覚まさなきゃね。
自分自身と向き合うのって、凄く辛くてしんどいことなのかも。でもね、それをしなきゃ前へは進めないと思うの。いつまでも、立ち止まってる訳にはいかないから。歩くのを止めても、振り返ってても、時間は前へしか進まないから。周りも人も、確実に変わり続けるから。あたしだけ、立ち止まってる場合じゃないよね。

私が人と深く関わろうとしないのは、いつかその関係が変わってしまうのが怖いからなのかも。不変的ではないその関係に、いつか終わりがくるのが嫌だからなのかも。深く関わりさえしなければ、ただ通り過ぎただけの関係で済むでしょ。
時と共に生活の環境も変わり、色々なことが変わり往くのは当然のことなのかもしれない。ずっと、なんて何処にもないのかもしれない。
でもね、やっぱり私は、それにはついていけないかなぁ。
根本的に、ネットでの人との関わりってのに、私は向いていないのかも。(苦笑

強くありたいと、強くなろうとする自分。それに反して、強くなれない自分。それでもね、きっと私は強くあり続けようとすると思う。そうしなきゃならないし、そうならなきゃならないと思う。だから私はこれからも、例え虚勢を張ってでも、強くあろうとすると思う。
環境の変化を、色々な変化を、ありのまま受け入れて前に進める強さが欲しいと思う。
確実に目の前にありそうな別れを、その時までに何をすればいいのかちゃんと考えられる強さが、今すぐ欲しい。
ね、後悔しないようにって、思い残すことがないようにって何。
恨むのも憎むのも、執着があるからだよ、って。執着なんて、ないと思ってた。居なくなればいいってずっと思ってたあの人のことで、泣くようなことなんて絶対ないって思ってた。
なのに、おかしいね。
弟にまた叱られても、電話越しの弱弱しい声を聞いたら、余計に見舞いになんていけないよ。
スポンサーサイト

未分類 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト自己嫌悪のトラックバックURLはこちら
  • http://kizumizu.blog21.fc2.com/tb.php/85-58e10509
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。